医師限定の会員制コミュニティ
MEDICAL  MASSMEDIA
ACADEMY

コンセプト

患者に愛され、地域に愛され、社会に愛される医師を目指す方へ
日本で唯一の医師専用の “ ブランディング コミュニティ”

ブランディングに必要なものが全て手に入る。
テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、WEBで露出を増やし、圧倒的な信頼を授かろう。
貴方だけに開かれる新たな扉があります。

Television
テレビ

365日毎日放送され、マスメディアの中で最も影響力のあるテレビ。朝、昼、夕方、夜のニュースをはじめ、様々な番組に医師が出演することは珍しくなくなってきました。少子高齢化に伴いますます医療情報の発信が増えるのでは。

Radio
ラジオ

日本全国には100局もの民間ラジオ局が存在することはご存じですか?そのうち3割は、テレビ・ラジオを兼業しており、残り7割弱がラジオ局単営となっております。特にシニア層の聴取率が高く、ニュース番組や長寿番組も多く放送されています。

Paper
雑誌・新聞

新聞・雑誌と聞くと、紙媒体のイメージを抱く方が多いかもしれませんが、近年では、電子版・紙面の2つを運営する企業が増えてきました。そのため新聞・雑誌に掲載されることは、インターネットメディアやテレビにも転載される時代です。

Internet
WEB記事

グローバル社会において、顧客は世界中に持つことができる時代となりました。また情報化社会において、モノ消費より、コト消費が重要視され、良質な商品・サービスや、信頼を加速させている分野とも言えるでしょう。日本最大級のサイトでは、毎日6,000本の記事が集まり、月間225億ビューがあると言われています。

メディカル マスメディア アカデミー(MMA)

メディアの仕事がしたい、正しい情報を発信したい、と思っても選ばれるのはほんの一握りです。 行動せずに待っているだけでは現状は変わりません。 このアカデミーでは、メディアで継続して活躍するにBCKという考え方を取り入れています。

1.Branding:
ブランディングすることで自分がどうありたいかを考え、行動・実行する

2.Communication:
周囲とコミュニケーションを上手にとって、次に繋げる関係を築く

3.Knowledge:
今以上に知識・経験・情報を広げて、頂点を目指す

MEDICAL MASSMEDIA ACADEMYの3つの柱

Branding

01

ブランディング

02

Communication

コミュニケーション

03

Knowledge

ナレッジ

メディア実績

アカデミーを運営するキャスティングドクターの案件数は日本最大級。
毎年700件以上のマッチング実績があります。

NHK

「あさイチ」
「チコちゃんに叱られる」
「偉人たちの健康診断」

日本テレビ

「スッキリ」
「ヒルナンデス!」
「news every.」
「世界一受けたい授業」
「ザ!世界仰天ニュース」
「愛は地球を救う 24時間テレビ」
「行列のできる法律相談所」 

テレビ朝日

「グッド!モーニング」
「羽鳥慎一モーニングショー」
「林修の今でしょ!講座」
「スーパーJチャンネル」
「中居正広のニュースな会」
「マツコ&有吉 かりそめ天国」

TBS

「あさチャン!」
「NEWS23」
「林先生が驚く!初耳学」
「水曜日のダウンタウン」
「ワールド極限ミステリー」
「マツコの知らない世界」

テレビ東京

「なないろ日和!」
「よじごじDays」
「L4YOU!」
「ソレダメ!」
「今探したい人」

フジテレビ

「めざましテレビ」
「めざまし8」
「ノンストップ!」
「バイキングMORE」
「ジャンクSPORTS」
「新報道2001」

新聞

「読売新聞」
「毎日新聞」
「日本経済新聞」
「日刊ゲンダイ」

雑誌

「女性セブン」
「女性自身」
「PRESIDENT」
「からだにいいこと」
「サンキュ」

CASE 1
実用書の出版
毎年約7万冊が出版され、重版率は15%と言われる出版不況の中、世間のニーズに合った企画と医師を我々がマッチングさせることで3万部のヒットから10万部超えのベストセラーまで多数手がけています。
CASE 2 
産学官との連携
企業・大学・国・地方自治体と、医療に関する商品やサービスの企画・開発・監修・連携などを行い、持続可能な社会の実現に努めてまいります。
CASE 3
テレビ出演や医療監修
テレビ番組で病気の説明、予防医学や医療情報などをコメンテーターとして視聴者にわかりやすく解説していただきます。また、ナレーションやテロップが間違っていないかどうか、医療監修として影から番組を支えていただくことも少なくありません。
CASE 4 
ドラマの監修
医療ドラマのみならず、様ざまなドラマで医療の場面が登場します。細部にリアリティが求められる昨今、セリフや器具、設定などの台本監修のみならず、撮影現場で俳優・女優さんたちに、所作や医療指導も行っていただきます。

出演の流れ

お世話になっております、◯◯テレビの□□(番組名)を制作している鈴木と申します。現在、△△という企画でコメントしてくれる医師を探しているのですがご対応いただけますでしょうか?

かしこまりました。この企画ですと◯◯先生がお勧めです。少々お待ちください。

@@先生、お世話になっております。◯◯テレビの□□から依頼がありましたがお願いできますか?(@@先生より、取材の承諾を頂く)

数日後・・・

テレビ局のスタジオにて収録が行われ、放送当日に無事オンエアされました。 病気でお悩みの方、通院されている患者さん、病院のスタッフ、親戚家族に周知され、皆さんに正しい医療情報を届けることができました。


メディアとは、信頼を加速させる手段である。
最も大切なことは、信頼を構築し続け、使命を全うすることである。

SPEED OF TRUST

CASE 1

雑誌・出版の執筆

日本だけでも100以上の医療雑誌がありますが、その執筆・監修を行っています。またご自身で本を出版したい人は、出版社と協議の上、商業出版の道に繋げて頂くことも可能です。

CASE 2

産学官との連携

企業・大学・国・地方自治体と医療に関する、商品企画・開発・監修・連携などを行っています。是非、社内ネットワークだけでなく、社外ネットワークの構築にも繋がります。

CASE 3

映画の監修

近年では医療番組・ドラマだけでなく、医療に関する映画撮影などが増えてきております。映画撮影にも、多くの人にお届けするためには医療監修が不可欠となります。

CASE 4

ドラマの監修

映画製作を行う「テレビ局・制作会社・映画配給会社」の放送作家・脚本家と連携して、医療に関する情報・知識・智慧を女優・俳優さんと共にお届けします。

出演までのステップ

Education
教育

マスブランディングに関する情報・知識・智慧を習得します。

Plan
計画

マスメディア露出に備えて、ブランディングを企画設計します。

Action
行動

出演や取材の準備に備えて、綿密な打ち合わせを行います。

Commentator
出演

オンエア後に検証・分析し、継続的に活躍できるよう自己の研鑽に努めます。

プログラム

全7回内容日程
第1回マスメディア2022/9/18
第2回コミュニケーション2022/10/16
第3回スピーキング2022/11/27
第4回マスブランディング(上)2022/12/18
第5回マスブランディング(下)2023/1/22
第6回アライアンス2023/2/19
第7回総括2023/3/19

学長メッセージ

近年、少子高齢化が進む中で医師の役割は大きく変わってまいりました。
マスメディアで専門家として医療の解説をする需要がますます高まっています。

キャスティングドクターには年間1,000件以上の出演や医療監修の依頼がまいりますが、
メディアと医師とのマッチングの難しさを日々感じています。

そこで、卓越した医療知識や技術を持っていても
ブランディングが苦手という医師に寄り添うために学びの場を用意いたしました。

1年間に渡ってメディアで活躍するために必要な
「ブランディング」「コミュニケーション」「ナレッジ」の提供を約束します。

マスメディアを通じた社会貢献によって、
自己目標の実現を叶える医師が増えることを心から願っています。

『Medical Freedom』人々を医療に関する悩みから開放する、
という弊社の企業哲学に共感してくれる医師の参加をお待ちしています。

田代 貴久
メディカル マスメディア アカデミー学長

アカデミー講師陣

柿内 尚文 氏

株式会社アスコム
取締役

神原 智己

株式会社タビオン
代表取締役/フリーアナウンサー

小磯 卓也 氏

株式会社Personal Marketing
代表取締役社長

白山 裕彬 氏

アチーブメント出版株式会社
統括マネジャー

特別ゲスト 医師

青木 厚 氏

あおき内科さいたま糖尿病クリニック 院長
内科医 青木厚先生

内野 勝行 氏

金町駅前脳神経内科 院長
脳神経内科医 内野勝行先生

田中 俊一 氏

医療法人みなとみらい 理事長
内科医 田中俊一先生

会場について

明治神宮の会場にて実施予定

開催概要

開催日時 2022年9月~2023年3月 10:00 – 17:00
開催場所 東京近郊のホテル会場(明治記念館・目黒雅叙園等)
※コロナ禍は、ZOOMにて同時開催予定
講義回数 全7回
※詳細につきましては、お問い合わせください。
受講対象 医師
※歯科医・獣医・看護師・管理栄養士は各1名ずつ。
審査条件 面接通過者のみ
定員 20名

推薦者の声

『ブランディングや広報を学べる』

テレビに出たいという夢が叶ったのはキャスティングドクターのおかげです。いまではテレビに出るだけではなく、ベストセラー作家になれました。 ほかにもテレビ番組の企画段階から監修に入ったり、編集途中のVTRを見れたりと番組の裏側も知ることができて、やり甲斐のある貴重な体験をさせてもらっています。メディアについて体系的に学べるアカデミーは、ブランディングや広報活動を考えている先生には特にお勧めです。

◎主な出演実績
テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」
TBS「Nスタ」
フジテレビ「ノンストップ!」他

あおき内科さいたま糖尿病クリニック 院長
内科医 青木厚先生

『情報発信したい先生にお薦め』

圧倒的な実績のあるキャスティングドクター主催のアカデミーを強く推薦します。私は多数のメディア出演や本の出版を経験できたことで患者さんから安心感や信頼感を得ることができ、地域の先生方からも一目置かれる存在になりました。効率よく情報発信したい先生にこそお薦めな勉強会です。

◎主な出演実績
テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」
フジテレビ「めざましテレビ」他

金町駅前脳神経内科 院長
脳神経内科医 内野勝行先生

『自己表現の可能性』

毎日、診療、研究、管理業務など多忙な医師にとっても、講演、執筆などを通した自己表現はご自身の将来像に大きく影響を及ぼします。 自身をどう表現するか?メディアを含めた社会は何を求めているのか?を十分に理解して初めて確実な自己表現が可能になります。そういった場として、この医師向けの勉強会、メディカルメディアアカデミーをお勧めします。

◎主な出演実績
日本テレビ「世界一受けたい授業」
テレビ東京「なないろ日和!」
フジテレビ「バイキング」他

医療法人みなとみらい 理事長
内科医 田中俊一先生
TOP